スティル✪ライフsuicide

ようこそ「私の世界」へ  【死】・【生】----【人生】・【仕事】・【会話】・【お金】・【病気】■■■宗教死ね・スピリチュアル死ね・自己啓発死ね・綺麗事死ね

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気7 家族持ち躁鬱病者の最終手段は『生活保護』しかない


Edit Category ◆病気◆
我が家の毎月最低支出額は約28万円です。詳細は(お金2の記事)のとおりです。これでも正直足りません。

ところで病気で休職時期に給料をもらえることはとてもありがたかったのですが、手当類が全てなくなり、手取り総額が17万くらいの時期がしばらく続きました。我が家は当時、家賃7万、電気水道ガスで約3万、食費約3万、全保険費約2万、幼稚園費約2万でもう合計17万円でしたから、日用品、携帯代、ネット代、小遣いその他諸々すべてが赤字になった訳です。復職してもリハビリ勤務中の1ヵ月は当然まともな手当が出ないし、それ以降も約1年くらい時間外業務を月30~80時間くらいしても病休明け扱いで時間外がほぼもらえませんでした。最低支出額は上記のとおり約28万円ですから、放っておくと毎月約10万円の赤字でした。貯蓄がやばいよやばいよって思っていました。 (妻が隙を見つけては単発の派遣をして耐え凌いでしました。)

復職しても、職場の自動販売機で皆がジュースを買っていても約1年1本も買いませんでした。全部赤字になるからですね。職場昼食もパン1袋100円と野菜の袋100円の200円でずっと済ましていました。保険も見直して縮小しました。電気代節約のためアパート内の使用していないエリアのブレーカーを落とすようになったのもこの時期です。けっこう生活保護のことも調べました。



とりあえず、無職になって就職活動してもどうしようもなくなったら最終手段は生活保護だと決めています。

家族持ち躁鬱病者の最終手段は生活保護しかないと思います。リンク部分はyahoo知恵袋ですが、年齢39歳で妻と子供4人、合計6人家族の失業した発症中の躁鬱病男性の質問です。年齢とか家族持ちとか煮詰まった感じとか自分と共通するところがあったので、休職中に何度も食い入るように眺めた覚えがあります。家族の生活を維持するためなら利用できる制度は利用するつもりです。 3人家族で手取り17万だと生活保護よりだいぶ少ないんですよね。生活保護費には【生活扶助+教育扶助+住宅扶助+医療扶助+介護扶助+出産扶助+生業扶助+葬祭扶助】の合計8項目あります。前半4項目が特に優秀な感じがします。日本の2014年現在の人口は約1億2700万人、生活保護受給者数は約217万のようです。約60人に1人受給しているようですので想像より身近ですね。約50%が60歳以上の高齢者のようです。

生活保護って当然、発病前には全く自分に関係ないというか興味も関心もありませんでした。不正受給の新聞記事などに悪い奴って嫌だな、と思うくらいでした。発症してからは自分と関係がありそうな話に感じるようになったので、生活保護受給者の方のブログもたまにですが結構好意的に眺めています。生活保護受給者の生の声ってブログぐらいでしか聞けませんしね。とりあえず最終手段があると思うと少し安心できるのです。私の息子にとって「親父が病気と貧困で保険金を残して自殺を選んだ」なんてことになるよりは生活保護を受給した方がいいような気がしています。難しくて繊細な問題ですけど。

生活保護を受給したとしても私は非正規などで働くつもりはあります。ずっと永遠に家に籠っているのも厳しいと感じていますから。私自身、現在はまったく普通に勤務していますので、もしものときは生活保護の一部受給もありだし、本当に駄目な時は全部受給もありだと思っています。また、妻も結婚前に会社員を約5年程していましたが、新たに正社員に就業できる道を模索準備中でもあります。私がいつコケるかは本当に分かりませんので不安に怯えるよりは対策を練っておこうという次第です。

■私は、障害者年金の受給資格がありません。(初診時学生で国民年金未納のため)
■学生時初診は1回受診したのみ。その1回受診以降は、精神科とは全く無縁で健常者として約10年過ごしていました。
■しかし、激躁から激鬱となり2回目受診して現在に至ります。 厚生年金は就職後約15年ずっと納めています。自立支援は発症した約7年前にすぐ申請しています。

今日のニュース 国民年金納付率60.9%に やっぱり払えない人多いよね…払わない人も多い…







絶対貧困―世界リアル貧困学講義 (新潮文庫)絶対貧困―世界リアル貧困学講義 (新潮文庫)
(2011/06/26)
石井 光太

商品詳細を見る


関連記事

Newer Entry病気6 致命的『精神障害ベスト3』

Older Entry病気8 躁鬱病ブログ村に期待すること

Comments



 
06 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

05 07


 
 
 
人生って終わるまで長すぎる
人生とは、睡眠時間と覚醒時間の合計
 
プロフィール

スティル✪ライフ

Author:スティル✪ライフ
■会社員
■original life text
■転載禁止・終了・リンクフリー
■記事内容・UP時間随時訂正
■✪全100記事のブログ✪■■

 
毎日の花色と四季の風景(美術画像)
 
★こんにちは★2014.10/10⇒スタート
 
■カテゴリ■
  • ◆人生◆(16)
  • ◆仕事◆(10)
  • ◆会話◆(11)
  • ◆お金◆(11)
  • ◆病気◆(11)
  • 【死】(5)
  • 【生】(7)
  • スパイラル(3)
  • 友情・友達・心友論(3)
  • 暴力(10)
  • ■メモ的雑記(5)
  • ■本(3)
  • ■住宅(2)
  • ■旅行記(2)
  • ■レトロ休憩所とか(1)
 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。