スティル✪ライフsuicide

ようこそ「私の世界」へ  【死】・【生】----【人生】・【仕事】・【会話】・【お金】・【病気】■■■宗教死ね・スピリチュアル死ね・自己啓発死ね・綺麗事死ね

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生2 『人生は死ぬまでの暇潰し』


Edit Category ◆人生◆ Tagged  人生とは 
「人生は死ぬまでの暇潰し」という衝撃的なセリフに初めて出会ったのはマンガでした。
素通りする人は素通りするセリフに過ぎないと思いますが、私にとっては大いに引っ掛かったセリフでありました。
「う~ん、何てセリフをマンガで登場させるんだ」とも思いました。

マンガ「ピンポン」  ※松本大洋の作品   →「人生は死ぬまでの暇潰し」
マンガ「グリーンヒル」※稲中卓球部の著者作品→「人生は死ぬまでの暇潰し」

このセリフに出会ったときは、個人的には本当にガビ~ンときました。

自分が抱いている心情の奥底を的確に表現している言葉に出会ったと思いました。

「人生は死ぬまでの暇潰し」は今やネットで検索すると結構ヒットすると思います。

ただ、当時はこの種のセリフを言う人は周囲にいなかったし、テレビでも本でも全く見掛けませんでした。


人生についての真実の一端を捉えているだけに毒を多く含んだセリフだと思います。
人生が好転しているときには、目にもとまらず記憶にも残らないセリフです。
人生が暗転しているときには、グッと毒気をもって心に刻み込まれる可能性が高いセリフです。
「暇潰しの人生なんて、さっさと死んでしまおう」なんて勢いよく背中を押された気持ちになってしまいそうです。

「人生は死ぬまでの暇潰し以外のなにものでもない」というのは、模範解答の一つである。それは事実だと個人的には思える。否定しようがないと思うのです。


私が、このセリフをどう評価するかはまだはっきりできていません。


ただ言えるのは、人生は死ぬまでの「暇潰し」のくせに、「暇潰し」の部分は家庭環境、労働環境、病気などで「凄く過酷なものに姿を変えてしまう」ということです。
そして、「暇潰し」の部分が楽であったとしても無限に感じるほどの「暇」はどうしようもなく退屈で、過酷さと対極的でありながらそれもまた苦しいということです。
ピンポン(1) (ビッグコミックス)ピンポン(1) (ビッグコミックス)
(2012/09/25)
松本大洋

商品詳細を見る

グリーンヒル(3) (ヤングマガジンコミックス)グリーンヒル(3) (ヤングマガジンコミックス)
(2000/07/04)
古谷 実

商品詳細を見る
関連記事

Newer Entry人生1 『現実は設定されている』

Older Entry人生3 『人生、無意味』

Comments



 
09 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

08 10


 
 
 
人生って終わるまで長すぎる
人生とは、睡眠時間と覚醒時間の合計
 
プロフィール

スティル✪ライフ

Author:スティル✪ライフ
■会社員
■original life text
■転載禁止・終了・リンクフリー
■記事内容・UP時間随時訂正
■✪全100記事のブログ✪■■

 
毎日の花色と四季の風景(美術画像)
 
★こんにちは★2014.10/10⇒スタート
 
■カテゴリ■
  • ◆人生◆(16)
  • ◆仕事◆(10)
  • ◆会話◆(11)
  • ◆お金◆(11)
  • ◆病気◆(11)
  • 【死】(5)
  • 【生】(7)
  • スパイラル(3)
  • 友情・友達・心友論(3)
  • 暴力(10)
  • ■メモ的雑記(5)
  • ■本(3)
  • ■住宅(2)
  • ■旅行記(2)
  • ■レトロ休憩所とか(1)
 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。